にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

うまく話せない原因について

どうも狐面です。
今回はうまく話せない原因について。

いろいろな心理学の技法を知り使うことは大事ですが
まずは原因を知らなければ対応も難しいとおもいます。

話すことが苦手になる要因は様々だとは思いますが

主なものに当てはまるのが
「緊張」です。緊張するからうまく話せませんよね

でもさらに深くいくと
なぜ「緊張」するのか、
それは相手に自分をよく見せたいと思っているからです。

それも無意識のうちに、相手に変に思われたり、自分自身の評価よりも
したに思われるのがいやなのです。

そのため取り繕って話そうとしてしまい、それが緊張につながり
うまく話せないのです。


緊張してしまう方は、肩の力をぬいて
自分は自意識過剰なんだ、ということを念頭に置いておきましょう

すると話しているときに自分で気づけるタイミングがあると思います。

今回は原因だけなので、このあたりで。

少しずつ自分と向き合ってみてください
自分が変われば相手の対応もおのずと変わってきます。

育児や保育、働いている人も
対人関係の悩みはたくさんあると思います。
これからの記事や動画で一人でも手助けになればと思います。


これからも
少しづつですが心理学に基づいたコミュニケーション方法などを
発信していきたいと思います。よろしくお願いします。





育児ランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿